BLOG

あまみ大島観光物産連盟さんが作られた奄美のポスター、『唄う島』シリーズ。

奄美のいろんな音がポスターから聞こえてくるような、そんな素敵なポスターです。

そのポスターをなぜまちモーレで展示しようと、普通の両面テープで壁に貼っておりました。

しかーし! 両面テープでは壁紙にうまく引っ付いてくれず、翌朝出勤すると全部剥がれ落ちている始末…。 賃貸物件なので、壁に画鋲をさすのもビビっている私たちは、どうしたらいいだろうかと頭を抱え、ネットで『壁紙にポスターを貼る』で検索し、見つけたのが『ひっつき虫』という商品。

うーん、どこで買えるだろう・・・。

KOKUYOの商品であることに気付き、東京堂さんへ。

あるかなあ、あるかなあ、と店内をぐるぐる。

・・・さすが東京堂。

ありました。ひっつき虫。

東京堂さんからいつももらう『メルシー券』をすこし使い、ひっつき虫を購入。

なぜまちモーレに戻り、早速作業開始。

少し取って指で柔らかくなるまでもんで、ポスターに貼る。

そして壁にあてて、ギュッとおさえる。

!!!ナイス!!!

はがれる気配はゼロ。

う、う、うれしい♬

この唄う島シリーズのポスター、本当に素敵ですので、ぜひ商店街にいらしたら見に来てくださいね!

奄美大島、あったかくなってきたーと思ったら、昨日から急にまたひぐるくなって(寒くなって)おりますが、みなさん、体調崩していませんか???

今日はまだ太陽が出ているので、ちょっとあったかい気もしますが、風がやっぱり少し寒い。

しまい損ねた冬服を着ている今日この頃でございます。

そんなちょっと肌寒い奄美ですが、4月6日は小学校・中学校の入学式が行われました。

奄美では義務教育の最初と最後はお祝いをする、という風習(?)がありまして。私も新一年生のお家にお邪魔しました。

この前生まれた気がするのに、もう1年生。

この前歩き始めた気がするのにもう1年生。

この前しゃべりだした気がするのにもう1年生。

時がたつのはあっという間です。

たくさんの人が新一年生のためにお家に来て、おめでとうを言ってくれます。本人ももちろんですが、お父さんお母さんもうれしいだろうなあ、と本当にほっこりする時間です。

と、お客さん側はほっこりできますが、台所は戦場です。次から次へとやってくるお客さんにお吸い物を出して、刺身をだして、飲み物を出して。と思ったら帰るお客さんにお祝い返しを渡して挨拶して……ほんと、戦場です…お母さん、お疲れ様です。。。

準備、おもてなし、片付け、と大変なゆえ(お祝い)さばくりですが、ステキな風習だなあと思います。何軒も回るのも大変ですが、ステキな風習だと思います。うん。

新一年生には、小学校に行って、たくさんいろんなことを学んでほしいと思う次第です!

頑張れ、一年生!!!

新年度になり、奄美に赴任していらした方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

ということで。

なぜまちモーレの大きいウィンドウ落書きは、『奄美の自然』にしてみました。

オーストンオオアカゲラ、アマミノクロウサギ、ハブ、アマミヤマシギ、イシカワガエル、ヒカゲヘゴ、クジラ、を書いてみました。

奄美には希少生物がたくさんいますので、それを知るきっかけになったらいいなあ、と思ったりしています!今回は、『インスタ映え』とはいかないかもしれませんが、『奄美に来ました』っていうのを伝えるのにはいいんじゃないかと思ったりします。

是非、写真撮りにいらしてください!

そして~!

4月21日、大正大学地域構想研究所奄美支所として、こども学のオープンキャンパスを開催します!こども学っちば何???と思ってる方もいらっしゃると思いますが!それを体験していただくためのオープンキャンパスですwww

5月から開催予定の『こども学』。また詳細は改めてお知らせいたしますね♬

とりあえず21日、お時間ある方はぜひいらしてください~!

温かくなりつつある奄美大島。


あったかいな~、と思って薄着で出ると夜、寒くなる、というどうしたらいいのかわからない感じなので、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。

まだまだ油断なりませんね。気をつけましょう。


と言いつつもかなり春めいてきたので、花壇の花もモリモリ。

もう少ししたらちょっと植え替えもしないといけないかな、と思ったりもしています。


春休みですから、なぜまち商店街も学生さんや子ども連れのお母さんたちが通りを歩いていらっしゃいます。なぜまちモーレの前の通りはすっかりきれいになったので、お散歩しやすいのではないかと思ったりします♬


そして。

先日、奄美大島は住用町で行われた『結の島キャンプ 2018』でGravityfreeが描かれた作品がここなぜまちモーレにやってきました!!!

結の島キャンプを段取りされたGUNACRIBの島崎仁志さんが、ぜひ飾ってください、と持ってきてくださいました。


・・・圧巻!!!


大島紬を来た人と三味線とチヂンと海と山と音楽と人と・・・・・まさに『奄美』を描かれています。

私は、この絵を結の島キャンプの会場で、夜、見たので、その時とはまた違った感じの印象を受けました。

ず~っと見てられるんですね。不思議です。

こんな間近で見ることもなかなかないと思いますので、ぜひ商店街にお越しの際は店内にお入りください!お待ちしてます。


【Gravityfree】

djow(デジョー)と8g(エイジ)によるペインティングユニット。

“鎖に縛られない無重力な瞬間や感覚”をテーマに”LIVE”という概念の中で、音楽と共にGravityfreeのライブペイントは成長を遂げて来た。現場の空気感や音の流れを汲み、絵は絶え間なく変化を遂げる。音響的なペイントのグルーブ感は、共演したアーティストや多くのオーディエンスの支持を受けて、FUJI ROCKを始めとする日本の野外フェスティバルや音楽イベントでは欠かせない存在となり、現在もBandの様なフットワークで国内外での壁画制作やライブペイントツアーを行っている。

Live paint カルチャーと愛を全宇宙へと伝えるべく、Gravityfreeの壮大なペイントの旅は続く。

http://gravityfree.jp/



そして、昨日はかわいいちびっこが窓にイラストを描いてくれました♬可愛すぎて震えます(笑)

この前は、今度小学一年生になる女の子がステキな絵を描いてくれたし、『ガラスのキャンバス』もなかなかいいものです。

大人もOKですので、ぜひ落書きしに来てくださいね。

高校生は『インスタ映え』を狙って、桜のイラストの下で写真を撮ってくれました。

明るくて元気な彼女たち。

パワーをもらいました。


春、なにかが動き出す春です。

虫も飛び回ります!


私も飛び回ろう!!!


また寒さが戻ってきた奄美。


上着を直したのにまた引っ張り出さないといけないっていう状態にたくさんの人がなっていると思います(笑)

半袖はまだ早いかもしれませんね…。


けど、今日もお天道様が出ているので、きっともうすぐあたたかい奄美になると思います!


そんな奄美。そんななぜまちモーレ、新商品が入荷しました!!!



座・ガモール1号店、2号店、3号店の商品が数多く入ってきています。

ただ!数量限定のものが多いので、気になる方はお早めに!!!


私が気になっているのは『レモスコ』!

レモンのタバスコ。

唐揚げにかけたら絶対おいしいですよね…。

ああ、おなかすいた。

そのレモスコを使った『レモスコのり天』。おそうじ本舗のゲンキくんが買ってくれて、ちょっと食べさせてくれました。


・・・うまい!!!

ビール好きには多分たまらない商品だと思います。


イカ天も気になるし、わかめも買いたいし、佃煮も・・・。なかなか目にすることのない商品がたくさんあるので、私もワクワクしてます!


ブログを書いていたらおなかすいてきたので、お昼食べに行ってきます!

みなさん、数量限定ですよ!お早めに!(^_-)-☆

日はまた寒い一日になりました。

太陽が出てないとやっぱり寒いものですね…。

と、奄美でそんなこと言ってるとなると、本土のほうはもっと寒いんだろうな、と思ったりしますが、皆様いかがお過ごしでしょうか…。

なぜまちモーレは2月19日にグランドオープンを済ませ、元気にOPENしております!

さて、この度。営業時間が変更になりました。

10:00~19:00→10:00~18:00、18時までとなります。

これから、各種セミナーなどを開催していく予定でもあります。

まずは子供向けのセミナーを進めようと絶賛準備中です!

子どもたちが目を輝かせるような時間を作れたらと思っておりますので、こうご期待です!!!

決まり次第、またお知らせさせていただきます♪

(いただいたお花でドライフラワー作りました)

なぜまちモーレでは、『こんな勉強会をしたいんだよね~』という方にも場所をお貸ししております。ぜひぜひお問い合わせください。

商店街の真ん中にありますし、集まるにはもってこい!だと思います。新しくなりつつあるなぜまちにぜひ皆さん足をお運びください。お待ちしております!

そして、なぜまちモーレ、新しい商品もたくさん入ってきました。

島にもいろんな商品があるんだなあ、と感動しているところです。

もっともっといろんな『島』の顔を探していこうと思います!


まだまだ寒い日が続きそうな気もしますが、心はあったかく、新年度に向けてきばっていきましょう!


2月19日 月曜日。

大正大学地域構想研究所奄美支局兼座・ガモール奄美店『なぜまちモーレ』がグランドオープンいたしました!グランドオープンっていうんだ!!!なるほど!!!

なんで月曜日に?!と思われた方もいたと思います。

ちゃんと理由がありまして。

2月19日は『一粒万倍日』なのです!

一粒万倍日とは。一粒の籾が稲穂のように万倍にも増えるといわれる吉日で、何事を始めるにも良い日とされ、開店、種まき、商売はじめなど、お金を出すことが時に良い日と言われている日。

これはいろんな商品を販売するなぜまちモーレには必要な日である!ということで、2月19日にしました。

先日アップした「おむすび」の振る舞い、笑むすびの山田さんがたくさん作ってくださり、たくさんの口の中におむすびが消えていきました。(私は一個もありつけず…残念)

おむすびがたくさんの人を笑顔にしてくださり、たくさんの方を呼んでくださり、たくさんの方に足を運んでいただきました。お花もたくさんいただきました。感謝感謝、です。

これからもスタッフ一同、たくさんの方が来てくださる場所にしていこうと気持ちを新たにしたところです。

なぜまちモーレのお披露目会が終わり、そのあとは奄美観光ホテルさんで祝賀会!

大学の説明や、大正大学の学長のお話、小野寺教授の講話などあり、奄美市長、宇検村長から祝辞をいただき。商店街の会長さんに乾杯していただいて…とたくさんの方にお祝いの気持ちをいただき、再び感謝感謝…。

テーブルスピーチでもたくさんの方にうれしいお言葉をたくさんいただいたので、これまた頑張らねば、と思ったところです。

余興も、いつもはサーモン&ガーリックとして活躍される新元さんに純粋に島唄を歌っていただきました。何の因果か、なぜまちモーレスタッフ坂井、島唄をうたったことなんてないのに囃子をすることに。出来はどうあれ、いい経験になりました(笑)

そして、南海日日新聞社の恵原さんのマジックショー!!!大盛り上がり!!!

会場から『ウォー!』って声があちこちから上がっていました。笑むすびの山田さんもお手伝いでステージに上がり、恵原さんのマジックのとりこになってらっしゃいました(笑)

最後に龍郷町の則副町長に一本締めで丸く収めていただき。

楽しい楽しい祝賀会になったのでは?と思っております。

最後にスタッフみんな写真撮ったらいいよ~と奄美市の部長さんがおっしゃってくださり、司会のあまみエフエム渡陽子さんに撮ってもらいました(^_-)-☆

これからもなぜまちモーレ、観光客の方も、奄美の方も、たくさんの人がゆらう、楽しい場所にしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします!


なぜまち商店街のど真ん中で広ーい平屋の中に一人でポツンと座っていた11月。

ここに人を集めるためにどうしたらいいんだろうと思って窓ガラスにイラストを描いてインスタポイントにしようとしてみたり。

12月になり、店長がやってきて。

棚、机、椅子、パソコン、食器、カップなどが届き、仕事をする環境が整い出した12月。

なぜまち商店街であまり販売していない奄美の物産を集めようと北から南へ下見に行き、仕入れを始めた1月。だんだんとおいしいものが集まってきました。

そして2月。

大正大学地域構想研究所奄美支所そしてコンソーシアムすがも花街道座・ガモール奄美店「なぜまちモーレ」として2月19日、正式にOPENすることとなりました!!!

(まだOPENしてなかったんかい!という突っ込みが聞こえてきそうですが(笑))


そこで、2月19日、なぜまちモーレではオープニングイベントとして、15:00から『笑いむすび』さんのおむすびをふるまいます!!!


笑いむすびの山田さん、初めて奄美にいらっしゃるそうですが、とても楽しみにされているそうです。奄美のおいしい食べ物を使って山田さんがおいしいおにぎりにしてくれます!

たのしみです!そして、奄美の食材だけじゃなく、日本全国津々浦々の食材を使ったおにぎりも食べれるかもしれません!


数量限定ではありますが、たくさんのみなさんに食べていただきたいと思っておりますので、ぜひ遊びにいらしてください!

そのおむすびをほおばりながら、16:00からは座・ガモール奄美店「なぜまちモーレの紹介なども行いますので、『なぜまちモーレってなにするところなんだろうな~』って思ってる方、ぜひぜひお越しくださいね!


いよいよ本格的に動き出すなぜまちモーレ。

日々色んな情報を集めながら奄美のおいしいもの、おもしろいもの、すてきなものを発信できるように頑張ろうと思います!

どうぞよろしくお願いいたします!



追伸:

そのあと17:30からは奄美観光ホテルで祝賀会がありますので、なぜまちモーレは17:00で閉店となります。ご了承ください。



毎日寒い奄美。

今日は久しぶりに太陽が出て、ちょっとあったかくなりましたが、朝夕はやっぱり冷えますね…。

さて、今日は、なぜまちモーレで仕入れたものをGOODSのページにアップしたのでご紹介。

ずーっと気になっていたのが喜界島の南村製糖からやってきた『白胡麻油』。

南村製糖さんのHPを見ると、『納豆にかけてください。甘くなります』と書いてあったので、松田店長と『納豆買ってきてやってみよう!!!』と、早速納豆を購入し、かけてみました。

うますぎる!!!!

これは、納豆が苦手な人にも最高かもしれません。

最後、納豆の豆がなくなり、ねばねばしたやつだけ残ってるのに、そのねばねばしてるやつがめちゃうまい!!!

色々と夢広がります。ゆでた野菜に、鶏肉に、焼いた生しいたけに。

ああ。すばらしすぎる・・・あ、ゆで卵にもおいしいかも!!!あ!これでレバ刺し食べたい・・・

おいしいものはおいしいんですね、ほんと感動です。

そして。

『叶さんの黒糖 黍』。

これは、おいしすぎて大変です。

黒糖がこんなにたくさん食べれるなんて。って感じです。

試食で出してくれた黒糖をずーっとつまんでしまうという。

無肥料・無農薬で作ったさとうきびで作られた黒糖。

百聞は一見に如かず、なぜまちモーレで試食できるようにしましたので、味見しに来てください。

そして。

以前からしいたけ関係でお世話になっている(笑)なおじろう農園さんの『しいたけとひじきの佃煮』。

しいたけがたっぷり。

ぷりっぷりのしいたけがたくさん。

ご飯が進みすぎます。要注意です。

おつまみにもいいと思いますので、飲みすぎに注意です。

そして。

きゃしなふさんの『んまま奄美』。(たんかんジャム・グァバジャム)

これは、私のオススメの食べ方は、バケットにクリームチーズを乗っけて、その上にジャムを。

激ウマです。

クラッカーでもいいかもですね。

あ、そうそう、紅茶にたんかんジャム入れると、本当においしい!!!セレブになった気さえします(笑)

そしてあまり人に教えたくない、パッションジュース。

これは、数年前から私個人的にはまっておりまして、今回、なぜまちモーレで販売できることになり、うれしい気持ちと、これ以上広まってほしくない気持ちと複雑な中でのご紹介です(笑)

奄美のどのパッションジュースもおいしいんです。たくさんおいしいパッションジュースがあるんですが、私の好みってだけで、一押ししてすみません(-_-;)

夏、疲れた時に炭酸水買って帰ってこれ入れて飲むと。元気100倍、です。

元気100倍といえば。

奄美の健康茶、クビ木も置いてます。

ティーバックになっているので、ずぼらな私も毎日飲めてます!

そして、タラ木茶。

今回初めて知ったんですが、このタラ木茶、糖が気になる方が飲むといいそうです。ティーバックになっているので、ずぼらな私も毎日飲めています(笑)

効能はなぜまちモーレで掲示してますので、ぜひ遊びにいらしてください!

と、ザザザーっとなぜまちモーレでのお取り扱いのあるものをご紹介しましたが、これから先、いろんなものをもっともっと紹介できるようにします!

おいしいもの、おもしろいもの、ご存知の方、ぜひご紹介くださいね♪

あーおいしいものに囲まれるって素敵♡

2月になりました。


ということで。

窓のイラストも変更です。


大島紬の柄を書くのに結構苦労したので(笑)消すのがもったいなくてどうしようかと思っていましたが、心で泣きながら消しました(´;ω;`)


書くのは一日、消すのは10分…。

芸術とは切ないものです…(芸術、と言える代物ではありません( ´艸`))


そして、新しく書き出したのは!

奄美大島、2月の名物、緋寒桜!!!


この季節当たり前にみている緋寒桜。

描くとなると……

わからない!!!

下を向いて咲いていることはわかっていても、どうやって書いたらいいのかわからず。


結果。


私なりの緋寒桜を書きました(笑)


なぜまち商店街、奄美本通り会にある『原ハブ屋奄美』さんの武臣さんにもお手伝いいただき、たくさん花をつけました。


そして夜になってしまったので、撮った写真が最高に暗い!

撮りなおせよ!と思いながらなんですが、まだ完成してないので、

きれいな写真は今度撮りますね。。。


空いてる部分に場所に鬼でも書こうかな、と思っていますが、

これまた、鬼ってどんな顔…(-_-;)となっております~。



2月19日にはなぜまちモーレ、正式オープンいたします。

たくさんの方に寄っていただけるようなそんなスペースにしていきたいと思いますので、どうぞ皆様お気軽にお立ち寄りください!お待ちしております♪


大正大学のHPにてご紹介いただいております!こちらもぜひご覧ください!

https://www.tais.ac.jp/guide/latest_news/20180202/53357/

はげ~、ひぐるさや~。

10℃っちば、なかなかないど!

昨日、宇検村に住んでいる友達が

『雪、降ったよ。ちょっとだったけど。』

っち言ってました。

「はげ~」とは、感嘆詞。まあ、とか、あらまあ、とかWAO!とかいう意味。

正しい日本語訳は・・・わかりません。

「ひぐるさや~」とは、寒いですね~、ってこと。

「っち」っていうのは、~って、ということ。

奄美の方言はなかなか面白かわいいのです。

と言いつつ、島のオジオバが話す島口は早すぎて聞き取るのも難しいのですが。

もっと勉強しなきゃ、と思う、今日この頃です。

今日は、昨日SNSを見てたら、商店街にあるcafe Rainさんが抹茶スコーンを焼いたとのことだったので、今しがたゲットしてきました😃

今からブログを書きながらコーヒーといただきたいと思います♪

◆cafe Rain 鹿児島県奄美市名瀬末広町9-14

Facebook/https://ja-jp.facebook.com/cafe.rain.amami

さて。

寒い寒い日本列島。

奄美ももちろん寒いんです。(それなりに。)

今日は空も曇っていています。太陽が出たらあったかいのに・・・と思っていたら。

母が突然現れて。

家から持ってきてくれたのは『緋寒桜』。

奄美で咲く桜といえば緋寒桜です。

もうあちこちで咲きだしていると噂は聞いておりますが、今年、間近で見るのは初めて。

緋寒桜が咲く季節は寒いんだけど、緋寒桜の濃いピンクがとてもウキウキした気持ちにさせてくれます。

緋寒桜は、下を向いて咲いてくれる桜です。なんで下向いてるんだろう、といっつも思っているので、これを機に、調べてみたところ。私と同じ質問をしている人がいらっしゃいまして、その回答に、

『お花を咲かせる目的は、受粉です。 受粉のお手伝いをしてくれるものが、いちばん便利なように大きさやカタチが進化してきたと考えられます。 例えば上向きのものは風や飛んでくる虫たちが接触しやすいように、目立つようにと広い空間に向かって咲いている。 下向きのものや地面に近いものは、水(雨)に花粉を流して運んでもらうとか、地面から来る虫を頼っている、などが考えられます。 そして、貴方がお気づきになったように、大きな木は空中を飛ぶものも木の「下」方面から見上げるカタチで来るものが多いので横~下向きの花をつけるようになったのでしょう。』

とのこと。

なるほどです。

私の解釈では、『木の下から見る人たちが花を見やすいように』だったんですが、違いましたね(笑)

内地の雪景色の中で「寒い寒い」とこたつで丸くなってる方。花の咲いているこの季節から花が散った後のアスファルトの上のピンクもとってもきれいですので、ぜひぜひ奄美に見にいらしてください!

そして来週末は奄美の歌姫『元ちとせ』さんのデビュー15周年記念のライブも行われるそうです。杏子さんや、山崎まさよしさんもやってくるとのこと!!!大事件です!!!

奄美出身の中孝介さんやカサリンチュの出演もあるそうです。

ほんと、色んな音に溢れる奄美。楽しいことがたくさんです。

奄美に来たらなぜまちモーレにもよってくださいね♬

お待ちしております♪

ニュースやSNSを見ていると東京は吹雪!!!

うってかわって奄美はいい天気!

花壇のお花もうれしそうです♬

今日は、なぜまちモーレに、横の洋服屋さんbis-secondさんの横にいつもいるキマグレ茶屋のおばちゃんがベーグルを行商にいらっしゃいました(笑)

キマグレ茶屋』さんは以前、bis-secondさんの二階にありまして。今は『harmony』っていうカフェもやっていらっしゃって、harmonyでもおいしいコーヒー飲みながらベーグルサンド食べたりできるんですが、おばちゃんがキマグレ茶屋の階下でベーグル、クッキーなどなど販売もしているのです。(意味わかります???文章下手(-_-;))

おばちゃんは、寒い日も暑い日も、毎日同じ場所で販売されています。

『今日は寒いからやめたらいいのに~。』

って思う日も、必ずいます。

さっき、行商にいらっしゃった時にお話ししてたら。

『娘と孫が作ったのを売るのが嬉しいし、楽しい。』

って。

ニコニコしながら言うから、もう、こっちまでニコニコになっちゃいます。

奄美大島のなぜまち商店街にいらっしゃったらぜひおばちゃんにも会いにいらしてください。

娘さんとお孫さんが作っているベーグル、クッキー、ラスク、黒糖メレンゲ、絶品です。

おばちゃんとユムグチ(おしゃべり)してたら娘さんが

『おかあさん!お客さん帰っちゃったがね!』

と呼びに来ましたwww(ユムグチしすぎました)

こんな感じも島の風景。

とても素敵な商店街です。


なぜまちモーレ。


名前の由来は、


『なぜまちにイモーレ』(いらっしゃい)

『なぜまちでまちモーレ』(待っててね)

『なぜまちモール』

をもじって(もじって?)つけてみました。

人がたくさん集まる場所になるといいな。と。


そして、このなぜまちモーレ、正式名称は、コンソールすがも花街道 座・ガモール奄美店 なぜまちモーレってながーい名前なのです(笑)

詳しくはこちらを⇒すがもかも sugamokamo.com/

『花街道』っていう名前なので、花をたくさんにしたいなーと思い。

お正月休み明けてから早速、お店にある花瓶の花を全部、H.OPROJECTさんに活けてもらい、お店の前に以前からあった花壇に花を植えることにしました。

花壇はこんなありさま。


誰かが木を頑張って育てようと支柱を立てた感もありますが、当の木はもうすでに枯れておりまして…。『ごめんなさい(-_-;)』と思いながら抜きました…。


まずは土。

土を耕しましょ。柔らかくしないことには根が張らないよ、と花屋さんに教えてもらったのでスコップで土をひっくり返します。・・・たのしい・・・

そして、買ってきた腐葉土と栄養が入っているという土と、牛糞の肥料と、根が付きやすくなるという不思議な白いつぶつぶを混ぜ混ぜ。(これも花屋さんの指導によるもの。しかし量やどのくらいの割合で混ぜる、とかはわからないので、私の目分量で。)

うん、なんか、いい土になったっぽい!!!

と、勝手な判断で、ポットに入っている花を並べてシュミレーション。

真ん中に背の高い花を置くのか、右端に置くのか。

色々と配置を考えながら花壇の出来上がりイメージをしてみます。

ああ楽しい。

途中、花が足りない!と思い、道向かいの奄美種苗店さんに駆け込み、小さい白い花をゲット!!!(花、好きなくせに花の名前とか覚えられません・・・)

約2時間の行程を経て、無事植え付け終了!!!

お向かいの東京堂のお兄さんが『いいね~!』と声をかけてくれたり、車で通りがかった友人が『ステキー!』と言いながら通ってくれたり。

それもなんかうれしい時間でした。

いつまで咲いてくれるかはわからないけど、毎日の水かけ、忘れないようにしたいです!

花って不思議なもので、あるだけで心が躍るというか、安らぎますよね。

意識してなくても花があるのとないのとではなんか違う気がします。

なぜまち商店街が花でいっぱいになって、なぜまちにいらっしゃる方がウキウキした気持ちになる花街道になるといいな~と思ったりした一日でした!

次はどんな花を植えようかな~♬